2008年12月14日日曜日

薪ストーブ

我が家にやっと設置された薪ストーブ!!
山梨のストーブ工房に作っていただきました。
火のある暮らしは心まで暖まる。
薪は近所の民家が解体されたときの廃材。
納屋の横には廃材が山積み~
整理が大変です…。
しかし、この冬の燃料は確保!!
薪をくべながらの読書は最高の贅沢だね~。
そうだ、オススメの本がありました。

先月、ムビラトロン(ミュージシャンのリューイチさん&Otoさん)が名古屋周辺のツアー中に我が家に泊りに来ました。

せっかくだからと我が家でもミニライブを開催!!
キャンドルナイトにして、僕らも宮沢賢治の短編を朗読させていただきましたよ~。

前日のライブは「お金」崩壊 (集英社新書) 著の青木 秀和さんのトーク&ムビラトロンのライブだったそうです。
リューイチさんと"自然農の本"と"「お金」崩壊 "を物々交換して読ませていただきました。
お金に100%依存する生活に疑問を感じて田舎暮らしを始めた私にとって、とっても為になりました。是非みなさんもご一読ください!!

【「お金」崩壊 】集英社新書
-内容-
お金とは、何かを購入するための「手段」だった。ところが、いつの間にか、お金自体が「商品」として扱われるようになってしまった。社会でモノやサービスを購入するお金と、バーチャルな金融市場を行き交うお金とが乖離してしまったのである。私たちの社会は、そんなお金の暴走に翻弄されている。「お金とは何なのか?」という根源的な問いかけから出発し、財政赤字、年金制度、グローバリズム、エネルギー問題など様々な論点に迫る。

干し柿が美味しく出来ました~。
干しあがった姿はしわしわで、それでいて柔らかくて、
逞しく生きてきたおばあちゃんの様。
その美しさに胸が熱くなりやした!

遊びに来るお客さんの為に、手間暇掛けておばあちゃん達は毎年手作りしてるんだよね。
お金には代えられないありがたさ!!

2 件のコメント:

yohkoaoki さんのコメント...

いいなー。暖炉。そしてミニライブ!
暖炉の後ろにお店のおじさんがちょこっと立ってる様子に
思わずにっこりしてしまいました。
干し柿も本当においしそう!
ああいう美しさは、何ものにも変えられないですよね。
私も絵を描く時のインスピレーションは、そういった
とても綺麗なものから受けてます。
お金の本面白そうです。
図書館で借りてみよう。

それではおじゃましました。
風邪に気をつけ、よい年末をおすごしください^^

hideki さんのコメント...

メリークリスマス!
あすかさんは風邪をひいてしまいました…がケーキだけはしっかり食べてました!

今年もあと六日となりましたね。
年末は何かと忙しいと思いますが、
青木さんも風邪にはお気をつけ下さい!!